アジアの今をひも解く

DIC Asia Lifestyle Viewerは、
各国のペルソナ像や志向を視覚的に提示し
アジアマーケティングの課題を解決するweb型マーケティングツールです。

アジア戦略立案のヒント

購買行動や志向性から分類した
アジア各国の消費者クラスターを把握

USE CASEバッグ・小物・ブランド雑貨メーカー
営業&デザイナー

日本国内で認知されている製品ブランド。
新たにアジア市場での展開を目指す。 「購買行動クラスター」「志向クラス ター」のデモグラフィック情報を基に、 ターゲット層を確認。 国内ターゲット層との差異・共通点を 検証し、アジア戦略立案の端緒とする。

ペルソナ構築のための
ヒント

「ライフスタイル情報」「CMFヒント情報」を活用し
短時間でペルソナを設定

USE CASEキッチン設備メーカー
デザイナー

アジア各国に展開している製品ブランドを、効率的に再構成することが課題。 「志向クラスター」で各国のクラスターを比較分析し、最大公約数的ターゲット層を特定。
「ライフスタイル」を元に、新たなペルソナ像を再構築する。

部署間のコミュニケーションを円滑に

調査に基づいて選出される画像で
商品企画部とデザイン部の間でもイメージ共有が容易

USE CASE白物家電メーカー
商品企画担当者

次期のアジア市場向け製品の方向性を、商品企画の観点から、デザイン部門と 共有するために。
対象国の注目消費者層情報をDALVの 「クラスター」とリンクさせる。商品企画のスタンスでプランニング シートを容易に作成。プロジェクトの」基本情報を共有する。

チーム共有の
アジアシンクタンクとして

アジア各国におけるイメージの差異を比較して明確化
クラウド上での協働も可能

USE CASEスポーツブランド
デザイナー

国内・海外拠点が、それぞれにターゲットクラスターと親和性の高いキーワードを抽出し、「イメージストック」機能でビジュアルを収集。
クラウド上の共有フォルダにイメージを集約し、イメージマップを協働作成することで認識を一致させる(※複数ライセンス契約による)

デモの利用について

DIC Asia Lifestyle Viewerは現在無料でデモ版のご利用がいただけます。「お問い合わせ」よりご利用のお申し込みをお待ちしております。
また、製品の詳しい使い方や活用方法を無料セミナーにてご案内いたします。

新着情報